作品こぼれ話

2009年1月 1日 (木)

新年好!(=明けましておめでとう)

新年好!(シンニェンハオ=明けましておめでとうございます)

平成21年の元旦を迎えました。
暗いニュースが多かった昨年、世界のあちらこちらでは戦争が起こり、国内でも多くの悲しい事件が起こりました。人が人と繋がっていく事が弱くなり、それぞれが孤立していっているような気がします。今年は、少しでも明るい方向に向かってくれる事を願わずにはいられません。
昨年、ギリギリに“くまで”をあしらったミニ屏風を作りました。そのミニ屏風に、せっかくですので、中国語の簡体字で母に対句を書いて貰いました。施設からすぐ近くのスーパーで、おやつを食べてから筆で書いて貰ったのですが、今回はギャラリーが数人いました。「書道の先生ですか?」と覗き込むおじさん、「私なんて“恥”くらいしかかけないわぁ~」とダジャレをいうおばさん。その上、書いたことのない簡体字。まぁ、母の字が乱れるのも仕方ないかと思います。ミニ屏風を置く台が欲しいのですが、我が家には適当な台がありません。そこで目に留まったのが100円のダイソーの頑丈そうな箱。その蓋の大きさが実にぴったり!高さを調整して置き台にしました。くまでには、一つ一つ手書きで縁起物を作りました。自分が書いた札ではご利益は望めませんが、願いを込めて書きました。良い一年でありますように・・・。(大入り以外はすべて手作りです)

Img_22481_2
扇の間に金色のペーパーで、小判をつくりますが、その時尖った棒の先で横に筋をつくります。そうするとぐっと小判らしくなります。鯛は日本の鯛ではなく、前に中国に旅行した際に写真を撮った年画の鯛をモデルにしています。

Img_22531
遠目には、黒塗りの台に見えませんか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月30日 (木)

マトリョーシカを描いて、本物を見た。

そろそろ年末が近くなってくると作るのが手帳です。何とはなしにマトリョーシカのお人形を手帳の表紙にしてみようかと思い、描いてみました。描くといってもどんなお人形だったか良く知っている訳ではありません。インターネットから実際載っているお人形を探してみて、そこから自分なりに膨らませて描きます。ネットにのっているお人形は(勿論、女の子と決まったわけではなく動物やら、兵隊さんやらもありますが)あまり可愛くないような気がしました。
下絵を描いて、それから紙を乗せていきます。だいたいお花を持ったりしているようですが、アヒルが丁度あったのでそれを持たせる事にしました。年上のお友達にお見せしたら「手帳の表紙にせずに、飾りに出来ないかしらね」とのアドバイス。それで、手帳の表紙にするのを止めてタイルに貼ってみることにしました。タイルは表面がツルツルなので両面テープとはとても相性が良いのです。田舎の素朴さを出すために茶色の木などの上に貼ると雰囲気が良いのですが、どうしても年輪の凸凹があるため、ピッタリと貼るのが難しいのです。作成している最中にアドバイスしてくださった方が、家にある本物のマトリョーシカを探して持ってきて下さいました。ネットで見たマトリョーシカより、ずっと可愛らしい姿です。中はどんなお人形がはいっているのかしら・・・とドキドキしてあけてみました。

P10305602

ひゃ~、顔が違うじゃない!同じ顔が金太郎飴の様に出てくるのかと思ったら。
しかも、一番大きいお人形さんは、細かく模様が描かれているけど、最後のお人形さんはちょっと可哀想・・。

Img_22261
ちなみに一番大きいお人形さんの後姿です。エプロンのリボンまで丁寧に描かれています。

P10305631
お人形さんの足の裏にはロシア製である刻印が。
こんなに近くで本物を見られるなんて、ありがたいです。何でもマトリョーシカには、家内安全・子孫繁栄・開運の意味が込められていて、お人形がいくつも出てくるのは、何度も幸運が訪れるようにという事だそうです。
そして、素朴な娘ではなく、色白でマンガチックな私のマトリョーシカです。

Img_22271

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年1月17日 (木)

グリーティングカードの女の子

今日は、本サイトの親にあたる「クラフト☆ギャラリー M's(エムズ)」で作った作品についてのお話をしたいと思います。
今回作るのはグリーティングカードです。(このカードは、1月20日(日)に「クラフト☆ギャラリー M's(エムズ)」にアップする予定です)

作ったカードの女の子には、ちょっと工夫をしました。まず、女の子を描いて、それから着る服を別に作りました。そして、女の子が持つクマさんも別に作ります。昔、少女の時によく遊んだ“着せ替え人形”の要領です。(本来、ベースになる女の子は保存しておくべきなのでしょうが、カードに貼り付けているので同じ子は二度と出来ません)
まず、この子ならどんな服を着せて、どんな物を持つかな・・・とあれこれ考えるのですが、これが楽しいことなのです。うさぎさんのぬいぐるみより、クマさんのぬいぐるみが好きな女の子・・・。そんな設定に、何となくなりました。下着姿に服を着せてその厚みで、少し陰影が出来るといいなぁ・・と思って作りました。このカードの片面をビニールコーティングしてできあがりです。
グリーティングカードは、相手に渡したらそれでおしまいの物なのですが、ちょっと手間暇かかったカードで、受け取った方にも“思い”が伝われば良いのですが・・・・。
そして、このカードが、いままで作った作品のちょうど500個目になりました。
手元にはほとんど残っていないので、色々な方々の手元に行っています。どこかで使って頂いたり、お役に立つ事が出来たなら嬉しいです。

Image00101
このパターンをそれぞれ作って組み合わせます。

Image00131
それを組み合わせてカードの表紙が出来上がります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月17日 (土)

ペーパーに魅せられて

可愛い色使いのタイルの様なペーパーを見ていたら、何故か赤ちゃんを描いてみたくなりました。
赤ちゃんは、肌がふっくらしてすべすべして、何も他に装飾がいらない気がしました。タイルの様なペーパーを並べたり、台にしたりして赤ちゃんをそこに入れると、やさしい感じがします。
つい最近までブタさんを作っていたのに、新しいペーパーに出会うとそこから又、別の作品が出来てきます。私の作品は、ペーパー次第と言う事なのでしょうか。

いままでに色々なペーパーを買いました。これは、と思って買ってみても、なかなか真ん中にくるキャラクターが浮かんでこない事もたくさんあります。そうかと思うと、このペーパーは使うところがなかったかな・・と思っていたら、後で大活躍してくれるペーパーもあります。
ボーダーやタグとして活躍してくれたり、葉っぱや花びらになってくれたりもしてくれます。
本当にペーパーの魅力はつきることがありません。

Img_18952

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月20日 (木)

無農薬野菜の頂き物

近所の知人から無農薬のお野菜をごっそり頂きました。
この方は、従兄弟の大きな畑をお手伝いされながら
自分も畑で野菜を色々作られています。
仕事は次から次にあり、季節を体で感じながら
農業は自分に合うと実感されたようです。
蜂に刺されたり、この夏の暑さに泣かされながら
家族に安全な野菜を食べて貰おうと
頑張って(いや、楽しんで)います。
ただ、困るのは収穫の時期が同じ様なため
ナスならナスばかりと同じ野菜が続いてしまうため
家族から不満がでるそうです。
本当は安全な野菜を食べるって最高に贅沢なのに
意外と気が付かないって
よく周りを見渡したらいろんなところで言えそうだなと
思います。
それと、ニンニクは青森産です。念のため。
P10007171

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 4日 (土)

紹介したいお店・花畑かたくり

前から気になっていたお店がありました。
堀之内駅にむかって日野市豊田のファナックの道を真っ直ぐ行きます。
東京薬科大の脇を越え、堀之内第一トンネルを越えて
右側に“花畑かたくり”があります。
友人と寄った時は、野菜も売っていました。
パンは種類がとても多くて、買ったパンはどちらもおいしかったです。
でも、もっと驚いたのは喫茶の方です。
コーヒー(お変わり自由)とパウンドケーキを頼んだのですが
コーヒーもおいしいし、ケーキが出てきてびっくり!
どちらもしっとりしていて、ケーキの甘さもほど良いのです。
社会福祉法人「かたくりの家」が運営しているレストランだそうで
インターネットで調べてみたら
オムライスが絶品だとありました。
友人と感激して帰った訳ですが、
こんな良心的なお店を是非知って貰いたいと
載せさせて頂きました。
この次は、ランチを頂こうと固く決心しました。
P10004821

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

エッセイ | ペット | 作品こぼれ話 | 旅行