« 彼岸の中日のお墓参り+旅行 | トップページ | 「知っておきたい緩和医療」を読んで »

2008年10月 1日 (水)

渋谷ぶらぶら散策とミレイ展

先日の9月30日。小雨が少し降っていましたが、9月も今日で終わりという日に、友人と渋谷のザ・ミュージアムで行われているジョン・エヴァレット・ミレイ展に行ってきました。
渋谷はほとんど行かないのでさっぱり分かりません。何か若い人の街(自分の決め付けですが)という気がして渋谷109というファションビルも素通り・・・。でも、忠犬ハチ公の像は一応写真に撮ってきました。見ると、外人の観光客の人達も記念写真を撮っていました。
そこから300メートルほど文化村通りを行ったところの、ヤマダ電機の玄関前に9月26日にお目見えしたのが、携帯電話のCMで「お父さん犬」を演じるカイくん(4才)の像です。
新聞の記事に載っていたので、こちらも写真を撮りました。身長も原寸大だそうで、真っ白の石膏製でとても可愛らしい像でした。

P10304101
前に見たのはいつのことか・・。こういう像だったのかと再認識しました。

P10304161

Image01761

カイくんは、とてもリアル。北海道犬だそうです。雪の中だと目立たないでしょうね、真っ白だから。

この後ちょうど昼だったので、思いつきで、近くの“くじら屋さん”に入りました。注文したのは、ランチのくじらの竜田揚げ定食(1250円)です。
デパートの九州展などでは、くじらのカツなどを扱うお店がよく出店していますが、友人は九州出身なので昔からくじらには馴染みが深いようです。私は子供の頃、給食で食べた事がある程度です。昔、給食で食べたときは硬かった様に記憶していましたが、今回は専門店だけあって想像より柔らかかったです。メニューには、生で食べるたたきや、ユッケなどもありましたが、どんな味なのか想像できません。お味噌汁の中にもくじらの皮が入っていました。(友人の指摘です。私にはどれがくじらの皮なのか分かりませんでした)

P10304171_2

お目当てのミレイ展は程好い混み方でした。初期の作品の中には小さいのもあり、作品や解説を覗き込んで読んだりするので、お客さんがそんなに多くなかったので助かりました。
5ヶ月かけて背景を描いたとされている代表作「オフィーリア」は、その優れた描写から、この絵の前で植物学の講義がされたと言うほど緻密です。なかでも、衣服が水を含んで今にも沈もうかという刹那を捕らえた、不思議なほど静かな美しいオフーリアが強く印象に残りました。彼女の手元に浮かぶケシの花は死を、ひな菊は無垢を、パンジーは実らぬ恋を象徴しているそうです。それにしても、ミレイの息子さんや娘さんの愛らしい事・・・。
名声だけでなく、家族や友人にも恵まれた画家であった事が見ていて良く分かりました。

帰るバスの中で白いセーラー服の少女と座席が一緒になりました。冷え込んだこの日には、ちょっとその白が寒く感じられましたが、今日からもう10月、衣替えですね。

Image01742

|

« 彼岸の中日のお墓参り+旅行 | トップページ | 「知っておきたい緩和医療」を読んで »

コメント

美しい絵を観てお食事して、素敵な秋の一日でしたね
オフィーリア、この絵はみたことありますが
ミレーとミレイ 無知な私は思わず検索しちゃいましたcoldsweats01

渋谷の雑踏の中でも
美しいものを観た後では物静かな気持ちに浸れたのではconfident
渋谷、すっかり若者の町になってますが
Bunkamuraの存在はほっとしますよね


投稿: sararin | 2008年10月 6日 (月) 10時56分

sararin さんのおっしゃるとおり!
若者の町となっている渋谷で、文化村はホット出来る場所です。

くじら料理屋さんも、ものすごく流行っていて
外人のお客さんも数組いたようです。

ただ、どこに行くのも
出るのに八王子は遠い・・・ですね。( ̄ー+ ̄)

投稿: エムズのひとり言 | 2008年10月 6日 (月) 13時24分

片割れさんのブログといっしょに、いつも楽しく拝見してます。併せて読むと同じ素材も切り口が違ってより面白く感じます。やっぱりベストパートナー!!のなせるワザなんですね。。。。。
渋谷の文化村よかったですね。これから要チェック!楽しく豊かな老後のためにも行動半径を広くしておかないとねっ!!

投稿: まるこ | 2008年10月 7日 (火) 09時35分

まるこさん、鋭いご指摘ありがとうございます。
B型同士のゆえか、はたまた男女の違いゆえか、
同じものを見ても視点が違うことがよくあります。

これからも、どんどん行かなかったエリアに
言ってみましょう!ψ(`∇´)ψ

投稿: エムズのひとり言 | 2008年10月 7日 (火) 14時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/385507/24150181

この記事へのトラックバック一覧です: 渋谷ぶらぶら散策とミレイ展:

« 彼岸の中日のお墓参り+旅行 | トップページ | 「知っておきたい緩和医療」を読んで »