« 義母の家にメイリートとお手伝い(2) | トップページ | 夏の花、色々咲いています。 »

2008年8月 7日 (木)

リポート・横浜中華街で飲茶を食べる

7月24日中国語の先生と生徒、総勢8人で横浜中華街の飲茶に行きました。中華街にも詳しい先生の案内で菜香市場通り店へ行きました。コースで食べるより先生のお勧めの料理を食べようという事で、オーダーは先生にすべてお任せです。このお店は同じ中華街にりっぱな新館もあるのですが、市場通り店の方がコックさん達も食べにくる穴場だそうです。確かに賑やかに食べているコックさんらしき一軍が私達の席の隣に居て、その賑やかさは香港並み(先生談)でした。最初にあひるの肉のあぶり焼き、次に皮付きばら肉のあぶり焼きなどが出てきます。
P10300701
P10300721
脂分を取ってくれるプーアル茶に人気が集まります。といっても、思ったほど油っぽい料理はないのですが、なぜか手が出てしまいます。ポットにお湯を足して欲しいときは、ポットの蓋をずらしておくのだそうです。大根もち・エビのウエハース包み揚げ・エビ入り蒸し餃子など続々出てきますが、みんな本当に良いお味です。
P10300761
エビ入り蒸しクレープです。確かトウモロコシの粉を使っていると聞いたのですが、トロッとした食感と程好いしょっぱさが癖になる一品です。牛の第二胃袋を使ったハチノスの料理やら、鶏の足を使った料理など、珍しいメニューが出ましたが、恐る恐る食べてみるとどれもおいしい!
P10300791
野菜も食べたいね、という事でオーダーしたレタス炒めと豆苗炒め、どちらも短時間でサッと炒めてあり、食感もしっかり残っていておいしかったです。
杏仁豆腐が出た後、お粥(ピータンと干し貝柱の二種類)と先生一押しの料理が登場しました。先生お勧めの“塩漬け魚とひき肉のせ蒸しご飯”と言う料理は、かなりしょっぱい料理です。中国で労働者が散々働いた後、塩分も栄養も補給しなくてはならないので小さな一つの鍋にみんな入れて蒸し、それをかき混ぜて食べていたそうです。日本人はあまりこの料理を知らないのでオーダーが少ないそうですが、ここのコックさんはもっと食べて貰いたいそうです。
P10300801
お粥はどちらもサラッとしていながらこくがあり、とても良いお味です。
コース料理とか、日本人だけだと絶対頼まない料理もあり楽しかったです。
(ちなみに先生は、広州に留学されてそのままお仕事をしながら住まわれていましたが日本人です)
この後お土産屋さんによったり、悟空茶荘でお茶をして日本の中の中国を楽しみました。
P10300841
関帝廟。関帝廟に祀られているのは三国志で有名な関羽だそうで、夜のライトアップされた姿も美しいそうです。今度はゆっくりお参りしたいと思います。
これでいっそう勉強に身が入る(?)・・と参加した誰もが思う一日でした。

|

« 義母の家にメイリートとお手伝い(2) | トップページ | 夏の花、色々咲いています。 »

コメント

オカリナのアンサンブル・メンバーが二胡を始めた事で、最近、中国語を学び始めした~♪
発音が難しい~と、この歳での苦労を悩んでますが、なかなか立派な発音です(私も詳しい訳では、ないでのすが・・・)
おりしもオリンピックの開催で中国語に触れる機会も多く、触発されてしまいま~す♪

投稿: 花舞 | 2008年8月 9日 (土) 00時17分

中国語は確かに発音と四声が難しいと思います。
同じ読み方で四声が違うと別の意味になるので、むしろ最初が大変だと思います。私は、響きが可愛らしいのと、漢字だからやり易いかも・・という理由で始めてしまいましたが、さまよえる初級者に甘んじております。(w_-; ウゥ・・

投稿: エムズのひとり言 | 2008年8月 9日 (土) 15時50分

そうなんですよォ~!
彼女が歌ってくれる中国語の発音が、とても可愛らしくて大好きです♪

投稿: 花舞 | 2008年8月10日 (日) 01時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/385507/22603320

この記事へのトラックバック一覧です: リポート・横浜中華街で飲茶を食べる:

« 義母の家にメイリートとお手伝い(2) | トップページ | 夏の花、色々咲いています。 »