« 日本語と中国語 | トップページ | 雷の贈り物とターコイズ・ブルー »

2008年8月28日 (木)

秋の気配を探しに

毎日雨の続いている東京。だんだんと家の中で占める洗濯量も多くなる一方です。
さて、今回は秋の気配を探しに、ある所へ友人と出かけました。自然一杯の山とか公園で秋を見つけるのではなく、浅草橋に見つけにいきました。
問屋さんが多いこの街に大好きなカードや紙製品・文具製品などを扱う「シモジマ」があります。カードの量も半端じゃなくあります。もう、夏のグリーティングカードは数が少なくなり、落ち葉や秋刀魚やきのこ、秋の食べ物をテーマにしたカードが多くなっていました。
P10301841
-う~ん、もう秋ですねー、と秋のカードで確認する私。
特にどんぐりは、良く描きます。近くのお寺を散歩しているとポロポロと落ちていますが、まだ緑の色のどんぐりもあれば、茶色を越えて黒くなったどんぐりもあり、拾ったそれぞれに個性があり、飽きさせません。(ここ
カードのところにシールで付けたり、小さなクリップが付いていてカードやプレゼントに付ける様な飾りも秋の色一色です。毬栗や柿や木の実も渋い色で可愛らしく表現されていて、そんなに使う事もないのですが、欲しいなぁ~と思ってしまいます。
P10301871
作品を作る時、木の実を描く時は本物を拾ってきたりして見ながら描きますが、昔ある人がどんぐりを拾って飾っておいたらそこから虫が出てきたという話を聞いてからビクビクしています。松ぼっくりを拾って水に漬けて虫を出そうとしたら笠が閉じてしまったり、安全にスケッチするというのはなかなか大変です。それに、しばらくほったらかしにしておくと木の実は色が変わっていきます。やはり生き物なんですね。
そういえば、今回シモジマではハロウィンの飾りも多く見かけました。
日本の行事としてそれ程定着しているようにも思えませんが、グッズとしては可愛いのでカード・お菓子・文房具などでよく見かけます。

おいしくランチを頂き楽しく戻ってきたら、バス停でご無沙汰しているY先生にお会いしました。かっての下の息子の英語の塾の先生です。
「Tちゃん、元気にしている?」と、お会いすると気にかけてくださる先生は、お孫さんのお世話で忙しくされているご様子。バス停に着くまでにひとしきりお話して、楽しかった一日は“あっ”と言う間に過ぎていきました。

|

« 日本語と中国語 | トップページ | 雷の贈り物とターコイズ・ブルー »

コメント

すっかり秋ですねェ~!・・・
サクラの木々や、我が家の庭木‘花みずき‘が、紅葉を始めてるのには、驚きでしたァ~!
自然の植物などは、ほんとに正直ですよね~!
ウソをつかず、環境に素直に従う、暮らしが出来ればハッピーなんですが~・・・今の世の中の便利さに、逆らう事は無理ですねェ~・・・

投稿: 花舞 | 2008年8月28日 (木) 20時39分

東京は9時過ぎ、雷を伴なってひどくなっています。
週末まで雨の日が続くみたいです。

花舞さんの、浴衣のお話、去年の私の間違えと同じで
親近感を感じました~。
浴衣を着て、近所のおばあさんのところへ見せに行き、
おばあさんが“間違え”に気づいたのですが
指摘してよいのかどうかだいぶ悩まれたようです
今となっては懐かしい思い出です。
(詳細は下記を・・・)
http://emuzu-2.cocolog-nifty.com/blog/2007/08/post_d0db.html

投稿: エムズのひとり言 | 2008年8月28日 (木) 21時22分

私も親近感、覚えて~少し心安らぎましたァ~・・・貴重な体験談?を、有難うございました。
実は、来月の詩吟東京大会で和服にしようか迷ってましたが、自身なくしてしまいました・・・
幸い、連休で娘も応援がてら上京してくれる事になりましたから、着付けの手伝いはしてくれそうです。
ところで、水害の方は大丈夫ですかァ~?エムズさん・・・昨日の記事が無かったので案じてましたが、Niftyの件で大変だそうですネ~・・・
応援惜しみませんので、是非とも頑張って頂きたいと思います。

投稿: 花舞 | 2008年8月29日 (金) 17時41分

すいません。レベルの大きく違う話で。(汗)
着物を着慣れている花舞さんとは違うのですが、
「今年は着ないの?」とおばあさんに言われると
甘酸っぱい気持ちになります。

ありがとうございます。
その夜の我が家の上空には厚い雷雲が発生していたようで
雷・豪雨・稲光と三点セットで続きました。
本当に温暖化の影響なのか・・・と身近に感じました。

投稿: エムズのひとり言 | 2008年8月30日 (土) 10時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/385507/23268502

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の気配を探しに:

« 日本語と中国語 | トップページ | 雷の贈り物とターコイズ・ブルー »