« 春を見つけてみました! | トップページ | 春の再会は続く »

2008年3月21日 (金)

初めての燻製作り

“エムズの片割れ”が貯めたセゾンカードのポイントで、好きな物を選んで良いと言うので品物を眺めていると、その中にスモーカーなる物がありました。燻製作りに使われる道具です。
何を隠そう、私はいつか燻製作りをしてみたいと思っていました。それで、早速スモーカーを注文しました。それが先日送られてきました。
スモーカーが来たならば、燻製を作ってみたくなるのが人情というものです。何一つ分からないのですから、インターネットで調べるしかありません。味がついている物ならそのままで良いのですが、鶏肉やうずらの卵などは下味を一晩かけて漬けておかなくてはいけないようです。そして、その水分をペーパータオルで取るように書いてありました。
初めて燻製にするものは、ささみ・うずらの卵・プロセスチーズにしてみました。鶏肉はクレージーソルトとブラックペッパーでも良いというので、それで味付けし、うずらの卵は醤油に浸しましたが半分しか漬かっていないという状態です。う~ん、それでも見切り発車!
P10107361
P10107411_2
スモークウッドの上にざらめを置いて
ドキドキしながら火をつけました。
P10107461
辺りに燻製の香りがしてきて・・・、なんだか上手くいっているみたい。
しばらくしたら、ひっくり返さなくてはいけません。
P10107531
焦げてるけど、燻製らしく出来ました。
こわごわ味見、チキンは微妙な味ですが、
チーズとうずらの卵はおいしく出来ました。

   <おまけ>
もう一回、夫の実家にもって行きたくて作りました。
今度は、はんぺん・ウインナーもたしてみました。
P10107701
はんぺんは、う~んという味でした。
塩鮭・ししゃも・たらこなどもおいしいらしいです。
エムズの片割れは、さんざん食べてから
「タバコの煙でいぶされているみたいで
あまりすきじゃないな・・」と言いました!
でも、また作ります。

|

« 春を見つけてみました! | トップページ | 春の再会は続く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/385507/11623662

この記事へのトラックバック一覧です: 初めての燻製作り:

« 春を見つけてみました! | トップページ | 春の再会は続く »