« 九州へ行って来ました。 | トップページ | 明けましておめでとうございます。 »

2007年12月24日 (月)

今年の最後に

2007年もあと少し。
今年は中国では60年に一回の“金ブタ”の年に当たると言われるブームが起こり、“金ブタベイビー”と言われる世代が誕生したそうです。金ブタ年は、「福を授かる」「福に恵まれる」と言われて、12月まで産休を取って出産する女性が数多くいたようです。ちなみに日本では、干支の“い”は野生のイノシシをさしますが、中国では家畜として飼われている豚を指しています。
ところがこの説は、根拠のないものだったらしく、正しくは“火猪年”(五行説)だということは間違いないのだそうです。いつの世も子供に幸せになってもらいたい親心なのでしょう。ただ、産婦人科の医師をして「十数年医者をしていて、これだけ多くの人が出産するのをみたことがない」と言わしめる程の出産ブーム。生まれた赤ちゃんは、来年の北京オリンピックベイビーと合わせて、好むとこのまざるとに拘わらず激しい競争に晒されそうだと言われています。

そんな、浮き世の話を考えながら散歩していると、大きなイチョウを見つけました。日に照らされ気持ちよさそうに緑の葉に覆われています。市の天然記念物で400年ぐらいの歴史を持っているとの事です。悠久の時間を刻んで佇むイチョウ。イチョウは枝を本当は思いっきり伸ばしたいでしょうが、この狭い日本では枝は切り落とされしまいます。それでも、どっこい元気!

色々な思うようにならない事も、悲しい事件もあった今年。
でも、人々の持っているエネルギーと、自然のパワーできっと来年も逞しく乗り越えて行けるのでしょう。
今年も後僅かですが、良いお年をお迎え下さい。

P10103991
P10102851
P10102861

|

« 九州へ行って来ました。 | トップページ | 明けましておめでとうございます。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/385507/9548376

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の最後に:

« 九州へ行って来ました。 | トップページ | 明けましておめでとうございます。 »