« 無農薬野菜の頂き物 | トップページ | 今年の十五夜 »

2007年9月24日 (月)

育ち盛り

8月18日にレッドフラッシュとラミュウピンクという2種類の苗と“なでしこ”を買ってきました。
しかし真ん中に植えた“なでしこ”はまもなく葉っぱが萎えてきてとうとう茶色になって枯れてしまいました。
それで“なでしこ”の亡き後、真ん中が寂しくなったので、庭の雑草を取っていた時、妙にシャキリとした植物があるので、ポンと空いた真ん中に植えてみたのが上の写真です。

それが、花が咲いてからトレニアだと分かりました。
今まで、雑草と間違えて抜いてたのね・・。

下の写真のように、2強になった左右の苗は、それぞれ領土を広げていき1ヶ月ちょっとたった今も、元気に育っています。
プランターの中で窮屈になってきたらラミュウはグランドカバーとして地面を覆ってくれるそうなのでそのうち地面に植え替えても良いかもしれませんが、もうしばらくはここで育ってもらいましょう。

それにしても早送りにして見たら、驚異的な育ち方をしているのが分かりました。
育ち盛りの植物達にひんやりした秋の風が吹いています。

P10005931
P10007511

|

« 無農薬野菜の頂き物 | トップページ | 今年の十五夜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/385507/8088539

この記事へのトラックバック一覧です: 育ち盛り:

« 無農薬野菜の頂き物 | トップページ | 今年の十五夜 »